スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

本当に雑記

卒業の季節ですね。就活も卒業もまだまだ先なので正直自分には関係ない話なのですが、メインでない方のサークルの卒業生からいただいたメッセージに少々感動しました。こんなこと言える人間になりたいと一瞬思いました(


Kalafinaのコピーバンドさんの動画見てたらすごく楽器演奏したくなりましたよ。今の借家じゃまあ無理なんですが。これ言うの何度目だって感じなんだけど、持ち運べる楽器を習いたかったです。ピアノ持ち運べねえっす。弦楽器もイイナーと。この先習得することは100%なさそうなので、来世では弦楽器ひこうと思います。
のだめが「ピアノはオーケストラの中には入れないから~」みたいなこと言ってましたが、実際そうだよなーという。オーケストラには同じ楽器の人複数いることあるけど、ピアノが複数とかないし、プロのピアニストって狭き門なイメージがあります。ピアノは一人で演奏会できるから、そういう意味では華やかなイメージを勝手に持ってます。
いろいろ言ってみたけれど、自分はそんなに真面目にピアノやっていたわけではないです。ヤ〇ハに遊び感覚で行っていた当時の自分蹴りたいね。


部活とバイトで三月が終わっていく…そして遠征のためにお金も消えていく…花粉も辛い…三月こんなはずじゃなかった。








震災からもう四年なんですね。四年前まだそっちにいたので震度5弱とかで、本当に驚きました…
スポンサーサイト
2015-03-11 : 日常 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

このブログって

このブログのタイトル前はSprinterだったんですが、いつからArcherにしたんだっけ?


というわけでKalafina武道館2days終わりました。半年前課題で昇天しそうな時に申し込んだ武道館公演。最高でした。その一言に尽きます。武道館の感想を書くと文章力の無さから薄っぺらくなりそうで。簡単に書きます。
★一日目
misterioso、fantasiaと好きな曲が最初にどどっと来てハッピーです。ウルトラハッピーでした。特にfantasiaは生で聴けて、生きててよかった感あった。カドカワにまさかの…載っていて、その後だから尚更感動しました。
neverendingや胸の行方、Edenなどなど…好きな曲多かったですね。新曲は歌い出しがすごくいいなあと。歌い出しの雰囲気だけは思い出せる。
★二日目
storiaからのlove come downよかったです。to the beginningもラストのsprinterも…本当によかった。
Numquam vincarなのですが「これどこで聴いたんか…」とライブ終了時も思い出せず、フォロワーさんの呟きにより題名思い出しました。普通にまどかのサントラにありました。一瞬Parallel Heartsのサントラかな?と思いましたが普通に違いました…。その演奏なのですが、もうすごかったです。ダダダッてところが特に…照明もいい感じにばちばちしていて。弦楽器の音色も素敵でした。いや、皆さん素敵でした本当に。アコーディオンも何曲かあったのですが、いい音ですね。小学生の時何も考えずに触ってましたが…今よさが分かりました。





これを言うと超にわかファンなのがばれるのであれですが、自分はKalafinaのライブ二回目で、しかも一回目は一昨年のクリスマスアコースティックライブなので普通のライブは初めてでした。だから楽しみで楽しみで、二月の試験はこれを目標に切り抜けました。(多分進級できる)

初めてKalafinaを知ったのは四年前アニメイト新宿。学校帰りに立ち寄ってラノベを漁っている時に「to the beginnning」が流れた!「あ、これFate/Zeroで流れてたわ」と思ったけど…最後のサビ「き~み~と生~きた~日~々~の~す~べ~て~」を聴いたとき、「あ、これ」と思ってしまいました。アニメの主題歌ではここ流れてなくて、知らなかったんです。自分のKalafinaとの出会いはここでした。アニメイトのおかげです本当に。

梶浦さんとの出会いもその頃に。セイクリッドセブンという神アニメが2011年7~9月に放送されていました。その頃何故か唐突にアニメを観るようになった自分はセイクリッドセブンにはまり、神OPにはまりました。映像も歌もよかったです。で、CMに不思議な歌姫たちが!!!
自分の記憶ではかおりちゃーが印象に残っております。あの前髪ぱっつん、顔の小ささ、なんかスタイルよい!!stone coldが一番最初にiPodに加えられた梶浦さん曲なのでstone coldはかなり特別曲です。梶浦さん曲と引き合わせてくれたセイクリッドセブンは今でも神です。


それから三年生になってしまって、KalafinaのCDはのぼちぼち借りて聴いたり。とりあえずアルバムを借りてみて。ファンクラブは高3の時に入ったような気がします。親に頼む!!と言った覚えが。その頃は決まった曲ばかり聴いてました。ついった垢名にsprinterとstoriaが入っていたので多分この二つは結構聴いていたはず。闇の唄とか光の旋律とかあとなんだか。一月に出たライブ盤は予約して買ったり、五周年本も買いました…開いたのは試験が終わった後、Consolation発売頃なのですが。一昨年は初めてシングルを購入。アレルヤです。クリスマスライブに行きました。去年はめざましライブでしかKalafinaにお目にかからず。




突然こんな記事を書き出したのにはわけがありまして。
武道館公演の感想ツイートで「泣いた」と仰っている方は多かったです。でも自分は泣かなかったし泣けなかったです。多分思い入れがそこまでないのだろうな、と思ってしまいました。自分はライブ映像を買ったことも見たこともないし、聴きだしたのは三年前だし、ライブ行ったことないし…別に人それぞれでしょう、と言ってしまえばそれでいいのですが。自分はKalafinaのことを全然知らないんですよね。
ただもっとKalafinaを好きになれたらいいなーと思いました。

実のない話になりました。梶浦さん音楽に会えてよかったです。stone coldとto the beginningのどちらが先か思い出せませんが、会えてよかった!



アフターで垢名を教える時に説明が面倒で思わず「ライオン」って言ってしまったのですが、初代垢と同じIDでして、四年前に好きだったのがマクロスFのライオンなんですよねー…なんて単純なんだ。あのキラキラした曲今でも好きです。
Sprinterは曲も好きですが音の響きがよくて気に入ってブログタイトルになっていたようです。Archerは弓道的な意味で付けたけどやっぱりSprinterの方がしっくりくるので、そのうち変更するかも。
2015-03-03 : 三次元 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

プロフィール

もひ

Author:もひ
梶浦さんの音楽が好きです。漫画読んだりアニメ観たり弓引いてます

最新コメント

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。