FC2ブログ

熱い女子その2

ショート終わりました。FSまで1日空くせいで気が気じゃなくて、またまたブログに書き殴ってます

1~3位までは順当、というか多くの方が予想されていた順位でしたね。
4、5位に日本勢がはまったことに驚いてます。もちろん応援しているんですけどね!びっくり



その1 最終順位予想

個人的に感想を書く前に最終順位予想を改めます。
とても無難な予想です↓

1、Zagitova
2、Medvedeva
3、Osmond
4、宮原
5、Kostner
6、坂本


上位6人はほぼこのメンバーから動かない気がします。ノーミス勝負だと宮原とKostnerが入れ替わりそう。
7位のDalemanと現在5,6位は約4点差なのでDalemanが割って入れるか。


前日の練習も最終グループは、ジャンプに関しては比較的いつも通りの調子を保っているようです。Zagitovaは相変わらず飛ばしていたようです('ω')







・金メダル、銀メダルの行方

優勝争いは今日のSPで既に上回っているZagitovaに有利な風が吹いているのでもうここは無難に予想しました。
ただ、少しのミスにより加点が少ない!というだけで勝負が変わってきそうなので、こればっかりは断言できません。今季Zagitovaにも数回と言えどミスもあったので(SPですけども


二人共五輪に向けてフルでエンジンをかけて練習してきたと思うし、プログラムが素晴らしいんですよね。
今はただ本番で集中して彼女たちの限界!というかMaxの力を見れることに期待しておきます。




・銅メダルの行方

sb.png


現在3~6位につけている選手のSBランキングを見ると
宮原   143.31
坂本   142.87
Osmond 142.34
Kostner 141.83

OsmondのスコアはCSオータムクラシックで出したスコアであり参考にならないので、GPS2戦、GPFを通して1番高かったのは138.12である事を明記しておきます。



現在3位までの点差は、宮原さんが3点、坂本、Kostnerが5点です。


…ということで、Osmond選手が銅メダル有力かなと思います。70%くらい?で
残り15%は宮原さん、Kostner半々ということで





日本2人が4、5位なのでメダルあるかも!!



という期待を元気にメディアの方々と一緒にしたいところなんですが、なかなか難しいと思います。


上のSBのスコアは日本勢はパーフェクトな演技をした時の点数ですが、OsmondとKostnerはミスありでの点数です。パーフェクトな演技をすればそこから更に伸びるんですよね。恐ろしい!

そして滑走順はKostnerを2人で挟む形になりました…宮原さんはプレッシャーなく滑れるでしょうし、坂本さんは最終Gであり、かつ前に2人有力選手が居る事でPCSがSPよりは望まれる??んでしょうか??




OsmondのSPを見ると、ここ2大会低迷していたSPをしっかり決めてきたので、FSもきっと滑り込んでいるはず(ノーミスを見たいという願望もある
書き方悪くなりますが、Osmondの1ミスでは4位の宮原さんがパーフェクトでも追いつけない…というような感じになると思います。



KostnerはSPでミスが多かったのでFSは更に分からなくなりました。中1日空く事でコンディションも変わるとは思いますが
SPで2ミスでもPCSはかなり出ていたのでFSでも大きく出るでしょう。前日のメインリンク練習に参加しなかったようなので、疲れをとる方に専念しているんでしょうか??


色々書きましたが、
KostnerとOsmondにはPCSで殴り合ってもらって、その横で宮原さん、坂本さんは技術面でパーフェクトを目指して頑張って欲しいです。

入賞はもちろん、メダルだって夢ではないはず!





・入賞の行方

ここは激しく入れ替わりそうなのまあ当たらないだろうな~と思いつつ予想。

7、Daleman
8、Tennel
9、Sotskova
10、Nagasu
11、Choi
12、Chen



Daleman・・・カナダ選手権、団体でまとめている印象が強いのでこのままいってくれそう。点数がどう伸びるか…上位6人に食い込めるとしたら彼女ですかね…

Tennel・・・前日の練習でも凄まじい安定感のようです。五輪でも安心して観られそう。

Sotskova・・・前日練習もかなり不調・・・鉄板の3Lz3Tを何とか決めて欲しいです。

Nagasu・・・団体戦で良い演技をしていた!んですけれども、3Aでうまくいかないと後のジャンプも不安定になりそうでFSはまだ怖いです












その2 雑な感想(日本選手)


★坂本さん
何気に、近畿以降の全試合でジャンプはミスが無かったので、あとはレベルを!という所でしたがしっかり揃えました。
加点の付き方も比較すると、4CCとほぼ同じでした。今彼女が出来る最大限の事が出来たはず

上位3人に比べるとPCSは勿論、GOEでまだ差がついてしまう点で今後の伸びしろがあるのではないかと。
五輪初出場、ジュニア1年目という事を考えると上出来すぎました。びっくり


FSでは冒頭コンビネーションと後半1本目3Lz決めれば何とかなる気がします(たぶん
スピンでのミスも無い事を祈ります




★宮原さん
特にステップ素晴らしかった!
よく腕の使い方が綺麗と言われていますが、顔の角度の動かし方とか、細かいところまで気を配れているというのが分かります。全体に余裕があるな~という印象でした。


ジャッジスコア見るとスピンはOsmond以上に点数出てました。流石です
ジャンプはダビンのジャンプが認められていたので大丈夫だと信じました。演技中黄色くなってたけど!

因みに3Lo着氷後エッジを持つ流れが好きです。着氷後の工夫っていいなあ(唐突






その3 何となく思った

いきなりですが、ブラジルのウィリアムズ選手、ソチで最下位の30位でFSに進出できなかったようなのですが(Wiki
今回SP17位!昨シーズンのワールドも30位!からのこの成績素晴らしい(^^;)

演技の後にTLで見かけて驚きました










お恥ずかしい話ですが、自分は割と最近まで「オリンピックは日本のトップ選手なら、選手生活の中で2回は出れるだろう!」と思っていました。全然フィギュアスケートのファンでもなかったので、荒川さん、村主さん、安藤さん、最近で言ったら浅田さん、鈴木さん…と皆さん2回出ているし~くらいに



でも実際はそんな事なくて、今回出場している宮原さん、坂本さんにはもしかしたら次の五輪のチャンスがないかもしれない!!!


と思ったらもう、今ここで最高の演技をして笑って欲しい!という気持ちしかないです。
それはロシア3選手にも同じ思いです。





曖昧なんですが、いい演技が続くいい大会になりますように!!!!!
いよいよフリーは明日!
スポンサーサイト
2018-02-21 : スケート : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

もひ

Author:もひ
梶浦さんの音楽が好きです。女子フィギュアスケートを観ます。

検索フォーム

QRコード

QR